提案があるんだが<ごめんしたって許さない;博士>

ごめんしたって許さない (gateauコミックス)

なんて目立つ表紙なんだ……

これをフツーの本屋で無表情のままレジに持っていける人は、尊敬に値します。

パンツの跡がくっきりしてるのが余計にマズいですね。

ただの裸よりなんかエロい、という不思議。

顔からして、清純な感じというか、可愛らしい感じを想像してたんですけれど、だいぶ違いました。

田舎っ子の都会化失敗パターン

最初から数ページぐらいまでは、方言バリバリで、都会に慣れてなくて、とっても素直な子だったんですよ。

なのに、その素直さと、都会慣れしていないのとが悪い方向に行っちゃって、カモにされちゃいます。

あれよあれよというまに、ジャラジャラしたアクセサリーをつけ、派手な服を着て、日焼けサロンで真っ黒になり、ラ◯ザップでムキムキ。

流されすぎでしょうが!!

最早、君は素直だねぇ、いい子だねぇ、とか言ってる場合じゃありません。

しっかりしろ!!

と肩をガシッと掴みながら言ってやらねば。

それでもヘラヘラしている場合は、確実にビンタするぐらいの勢いですよ。

そうやって、いろんな人のカモにされちゃったもんだから、もちろんお金がありません。

ここで問題に気付けばいいんだけれど、気づかないんですねぇ。

まだまだ転がっていく

痴漢してきたオッサンからエロいことお願いされちゃいます。

お金あげるから、って。

そしたら、そのお願い聞いちゃう。

ホントもうね、コラッ!! ですよ。

彼としては、田舎から出てきて、誰も自分のことを見ていないし必要にもしていないというサミシイ気持ちもあったんでしょう。

それにしたって、流されすぎですけれども。

このままズルズルこういう生活を続けていって、ヤクザに捕まり、監禁、ゲイビデオ出演、男娼として生きていく……

みたいなことになるのかしら、と思っていたんですけれど、ちゃんと助けが入ります。

やっといい人に出会ってくれた(もはや母の気持ち)

この子がまたねぇ、田舎くんと真逆で、物静かなモテ男くん。

モデルもやっているので、キラキラしてるし、おしゃれマンです。

田舎くんが危ない目にあっているのを、助けてあげるんですねぇ。

なんかねぇ、このおしゃれマン、田舎くんにはかなりもったいないと思うんですよねえぇ。

ホントにこんなポヤポヤした奴でいいのか? 君なら選びたい放題だと思うぞ?

って、聞きたいんですけれど、おしゃれマンは田舎くんを盗撮なんかしたり、ストーカーのように追いかけたりと、かなりの本気度が伺えるんですよ。

田舎くんが受けなんですけれど、攻めのおしゃれマンが可愛く見えてくるんです。

物静かな雰囲気だけど、受けのことになったら一生懸命で必死だし、あたふたするし。

君たち、1回でいいから逆をやってみないか?

と、説得したくなります。

おしゃれマン、受けの素質あるんじゃないかと。

ヒーヒー泣かされたりするの、似合うんじゃないかな! ←発想が変態

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です