絶対に小冊子付きを買いましょう<ナイトミルクヘブン;秋吉しま>

ナイトミルクヘブン 初回限定版 (gateauコミックス)

なんかこうね、『この子絶対イイ感じだと思う!!』

という腐のセンサーがピコンパコンしたので買いました。

gateauさんだから、kindleで買っちゃおうと思ったんですけれど、Amazonのレビューを見てみたら、

『本番は限定版しか載ってないから紙で買うべし!』

と書いてあったので、即ポチりました。

そして、読んで今、とってもホクホクしております。

Amazonでレビューしてくれた人、ありがとう!!

おかげで、この色気だだ漏れしてる子を堪能することができました。

そして、表紙では手しか描かれてませんけれど、これだけでもイケメンなのがわかるじゃないですか!(腐眼力)

やっぱり、中身でもめちゃめちゃカッコイイ大人の男でした。

スピンオフなんだってよ

そうなんですよねぇ。

まさかの本編を読んでないパターン。でも、本編は俺様というか嬢王様タイプの主人公っぽいので、私は絶対こっちの方が好きだと思う!!

ということで、今のところ読む予定はなし。そのうち読むかもですけれど。

本編で出てきた人たちもちょこっと出てくるので、本編読んでる方が楽しいのは楽しいとは思います。

でも、これだけ読んでも話はわかるので大丈夫でした。

講習なんかしちゃってる

この受けくん、男の子が働く風俗で社員になってます。

社員ですからね、スタッフの面接なんかもしちゃいます。その子が働くと決まったら、講習もしちゃう。

講習もしちゃう!!

そうですよ、やらしい講習ですよ、服脱いで講習ですよ。

ホントもう最高だな!

存在がすでに可愛いので、講習受けてる人から即ロックオンされたりします。

私も受けくんにもうメロメロ。なにこの子カワイイ!!

攻めは大人だけど臆病

攻めさんは、このかわゆい子が働くお店の店長さんです。

ビシッとキメてて、穏やかで、そこに立ってるだけで目を奪われるようなカッコイイ大人。

この人がねぇ、割と最初から受けくんを好きなのがジワジワ漏れてるんですけれど、受けくんは気づいてません。

そして、徐々に2人の距離は近づいていって、受けくんがちゃんと自分の気持ちを告白するのに、店長ったら

ごめんって言っちゃう!!

なに言ってんの!?

どう見ても受けくんのこと好きだよね!?

なんでごめんなんて言ったんだよぉぉぉぉぉ!!

と、壁際に追い込んで問い詰めたい気分でしたけれど、ちゃんとその理由も判明します。

この人、見た目はすんごい大人なのに、結構昔のこと引き摺ってるし、臆病なんですねぇ。

くっ! そういうのなんか萌える!

ここで終わる?からの小冊子

攻めがごめんとか言ったので、切ない展開が続きますけれど、でも、ちゃんと攻めが向き合う勇気を持ってくれたので、めでたく結ばれました。

攻めさん、さすが大人ですね。

もう逃げるのはやめよう、ちゃんと向き合おう、受けくんが好きだ、よし受けくんも俺の気持ちを受け入れてくれた、さぁ触りましょう!!

そこ、いきなり飛んだだろうが! と思いましたけれど、いいですね。いつもスカした顔してるのに、がっついちゃうとか、なにそれ私へのご褒美ですか。

そそくさと色っぽいシーンへ突入ですけれど、少しだけなんですよ!

なんせ、受けくんはエロい講習しちゃうような仕事してますけれど、初心者ですから。

いろいろと準備が必要なわけです。

そんなところを、小冊子で。ムフフ。

やっぱり小冊子付きの限定版を買ってよかった!!

最初に思った『この子絶対イイ感じだと思う!!』という直感はバチコンと当たりました。

いつものカワイイ感じはどこいった!?

というぐらいに色っぽいです。

でも、まだまだこれがお初ですからね。

この子の才能はこれから開花する!! と思います。

なので、ぜひとも続編をお願いしたいところ。

 

ちなみに本編はこっちです。

やっぱり読もうかなぁ……

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です